ucolog

~シングルマザーでも精一杯幸せに生きよう~

MUSIC

2023年末~2024.5月までのこと

投稿日:

Jazzピアノ大好きucoです☆☆

ここのところ、X(元twitter)で投稿して、ブログはそのままになっていました。

ブログで書く時間がなかった。

前回は去年の11月で終わっている。

その後、年末から確定申告の仕事の波に飲まれて、その間にセッションも行きたいと思って、とても忙しい生活をしていました。

新しい場所・作曲

ずっとセッションに行った数を数えていたけれど、もう分からなくなっちゃった・・笑

その後、わりと近くのミュージックバーで、知り合いのBassの方がホストをしているセッションに行ってみたところ。

ボーカルセッションって感じで、あれ、場違いだわ・・って思ったんだけど。

その時に出会ったテナーの人やトランペットの人とは繋がってたりして。

そしてクラリネットの人から、その方主催のセッションにお呼びがかかり。

その後展開があった。。

 

その頃、マッコイタイナーのインプレッションを宿題でやっていて。

モード奏法をJazzの先生に教えてもらった。

1か月、ずっとインプレッションを練習していたら、なんとなくメロディに飢えてきて。

それで、あぁ、綺麗なメロディが弾きたいと思って弾いたら、1つ曲ができた。

初めての作曲。

 

再び今度はそのミュージックバーでいつもお世話になってる別のBassの人がセッションホストの時があって、行ってみたの。

その時のセッションの自分の演奏はとてもよくなくて、落ち込んで帰ってきたんだけど・・。

休憩時間に、そのBassの方とお話して、曲を作ってみましたって言ったら。

Jazzの先生に添削してもらって、今度、いつものセッションに持ってきてください、と言われた。

そんなことできるのか~??って思ったけれど。

その通り・・・、できた!!笑

レッスン後半で先生に見てもらって。

いい曲です、リハモできます、と、いろいろアドバイスもらって。

お正月セッションに持ってきてくださいって言われた。

まじで??大丈夫か私??って思った。

 

で、確か、年末はゴールデンエッグのセッションに行って。

大盛り上がりだった。。

Bassの女性から、今度一緒にライブやりましょう~って言われて。

え??私できるの???って思ったけど。

セッションの先にはライブがあって、上手になったらやってみたいな~とは思っていたけど。

では仕事の繁忙期が落ち着いたらお願いしますって伝えた。

 

その後変な風邪をひいて。

なかなか治らなくて。

お正月に行くセッションで自分の曲を弾かなくてはいけないのに。

なかなか厳しい状況になっていて。。

でも、何とか練習してマスクして行った!!

お友達や他の生徒さんも来ていらっしゃって。

いつものキラキラしたLive&セッション。

他の生徒さんが、初めてセッションでFly me to the moonで挑戦されていた。

クラシックピアノの先生で、クラシックの素晴らしい演奏をする方。

けどJazzってやっぱり最初は特に別物で。

先生と一緒に、一生懸命弾かれていました。

ほほえましくて、先生ってこうやって教えるんだな~ってすごいな~って思った。

 

でその後、オリジナルに挑戦したんだけど。

ちょっと緊張していて段差で転びそうになった笑

リードシートを配って。

単純な3拍子の曲ですって言って、ルバートで適当に弾くから、適当に入って来てくださいって言って、始めた。

自分で考えたルバートの和音、あれ?思ってたのと違う音でた・・とか思ったけど、後で聴いてみたら悪くなくて。

その演奏、BassとDrumのホストのサポートが良すぎて、アドリブがむちゃくちゃよいものが引き出されて。

結構いい演奏だった。キセキ✨

その動画をお友達が撮っていてくれて。

そのお友達がこの曲を気に入ってくれて。

曲に名前をつけてくれた。

「雨あがりの朝」

このイメージは、長男がこの曲を聴いた時の印象とも合っていて。

この名前をお借りすることにしました。

この動画、Xの固定ポストにしておいたら、Youtube再生が今500回を超えていて。

結構いい感じ。

とても単純な曲なんだけれど・・。

 

お正月は次男のドラムの先生のセッションにも行って、次男が一応セッションデビューもした。

そこでいろいろ弾かせてもらって。

新しい出会いとかもあって、その方のセッションに行ったら、ゲーム音楽やブラジル系の音楽セッションで楽しかったり。。

Liveに初挑戦することになった

で、確定申告の仕事も先輩のおかげもあり、自分も一生懸命やって順調に終わった。

セッションにも時々行ってたんだけど。

その近くのミュージックバーで。

クラリネットの方から、今度Liveデビューしよう!!って言われた。

エ??できるの??って思ったんだけれど。。

それが7月に決まって。

それをいつも一緒に練習してるsaxのおじさんに伝えたら。

一緒にやりたいって言われたんだけど。

その企画にはうまく乗せられなかった。

 

そのミュジックバーのセッションは、慣れる為にも毎回行って、いろんな曲を挑戦させてもらった。

クラリネットの方が、来年はトリオ組むとかどうお?って聞いてきてくれたり。

自分には積極性があまりないので、そういう提案で挑戦させていただけるのは、チャンスではある。

 

更に、息子たちの共演LIVEや、長男のワンマンライブがあったり、超超楽しい時間があっという間に過ぎた。

どれも素晴らしい演奏と楽しいLIVEで、息子たち、本当にすごい、尊敬する。

ワンマンはとても大変だったと思うから、それをやりこなしたことは本当にすごいことだ。

 

こうして忙しい中いろんなことが楽しくウキウキ進んできたんだけれど。

4月は山積みになってた仕事でものすごく大変で、確定申告中の失敗がいくつか見つかったり。

いろんな面倒な仕事がたくさん入ってきたり。

そんな中、LIVEの曲を決めて練習して、私、本当にLIVEで演奏できるんだろうか・・って、急に緊張してきた・・。

いつしか、朝起きると、もう逃げられないそのストレスで、気分が重くなっていた。

LIVEのフライヤーの為の写真をもらったり。

自分の写真を撮ってもらったり。

フライヤーを作って、Xで流したり。

フライヤーを知り合いに送ったりするのに、この人には抵抗あるな・・とか。

印刷して配るのに抵抗があったり。

もしかして失敗するかもしれないから、自信なくて配れなかったり。

LIVEまでに、セッションで演奏して場数を踏んで、上手になりたいと思って、新しいセッションに行ってみたり。

普段一緒にやってもらってるJazz練習でうまく弾けなくて落ち込んで。

普段ならそれでよくても、今は、こんなんでLIVEなんてやっていいの??って自分を責めてしまったり。

1つLIVEをやるということだけで、こんなにいろんなことの感じ方が変わって来てしまうのか・・って思うと。大変なことなんだと思う。

練習も、ここのところとても集中して長時間やっていて、とても切実。

これをこなせば、とても上手になることは間違いない。

けれど、とても大変なのだ。

 

ここのところ、仕事先の事務所が少し危機的状況になってきていて。

そのテンションが重いことと、仕事が面倒なことが重なっている。

だから頭がちょっといっぱいいっぱいになっていて。

このゴールデンウィーク、少し休めてリセットできて、本当によかった。

ピアノも大分練習できている。

なんとかLIVEを成功させたいなぁ。。

 

 

 

 

 

 

-MUSIC

執筆者:

関連記事

子どもは偶然から向いていることが見つかる!

昨日、中2の次男の吹奏楽演奏会がありました。 コロナウィルスが流行り始めて、2020年夏は吹奏楽コンクールが中止になり、初めての演奏会です。 観客は保護者と去年の卒業生限定。 次男は打楽器担当。 とて …

tsuchinomiさんと次男の発表会

確定申告真っ最中のucoです☆☆ 今年もこの小さな事務所で、通常業務にプラス200名以上の個人の確定申告作業が進んでいます。 8割がたは流れ作業で、派遣さんや外注さんにお願いしながら3/15にお客さん …

JAZZピアノも好きだけど、JAZZトランペットが大好き🎵

シングルマザーucoです🎵 JAZZピアノを始めてから、さまざまなJAZZの曲をYoutubeで聴いています。 たくさん聴いているうちに、自分がトランペットの音色がすごく好きだというこ …

アドリブをする為の分析

Jazz大好きucoです☆☆ 今朝、発見がありました。 アドリブをするには、「コピーだけじゃなくて、分析が必要だ」ってこと。 Jazzをやってる人からしたら、当たり前のことかもしれないけれど。。。 & …

「Recoda me」という曲

Jazzピアノ大好きucoです☆☆ 今日は、残り二日の夏休みの1日を取って、平日休みいただいてます。 Jazzピアノ宿題の「Recoda me」という曲に取り組んでいます。 この曲は、テナーサックス奏 …

プロフィール

uco
40代、シングルマザー歴8年
中学生と大学生の息子がいます。
離婚後、簿記2,3級を取得。会計事務所勤務。

シングルマザーとして、生活を良くしていくアイディアを綴ります!

 

< 人気記事 >

Trending