ucolog

~シングルマザーでも精一杯幸せに生きよう~

Life

JAZZセッション2回目🎵

投稿日:

先週末、JAZZセッションに再び参加してきました。

2回目です🎵

とりあえず、流れは分かっていたので、何を準備していけばよいかは分かっていました。

なので、やりたい曲を2曲、「I’ll close my eyes」と「Bye bye blackbird」を練習していきました。

ピアノは、イントロ(前奏)、アドリブ、ボイシング(伴奏の和音)、あと終わり方を準備していけば完璧。

テンポも、最初に「170でお願いします!」と言えるように、いくつかを確認しておきました。

ピアノが複数人いる時は入れ替え制

スタジオに到着したら、「今日はピアノが3人いるよ。」と言われました。

コロナ対策で、1室6人までとなっていて、ピアノは1台しかないから、ピアニストだけは入れ替え制でした。

スタジオのおじさんに、もう一度、アドリブ回しの順番、4バース等の復習をしてもらいました。

この、スタジオのおじさん、本当に優しい方です。

嬉しかったことその1

自分の番が来て部屋に入り、まずは「I’ll close my eyes、テンポ170でお願いします!」と伝えたところ。。

saxの方が、「そんなに速くていいの??」と言うので、「??、はい、大丈夫です!」と言ったのですが、いや、もしかして私は170でやりたくても、みなさんもアドリブするのだから、もう少し遅いほうがよいのかもしれない??と思い、「もう少し遅いほうがよろしいでしょうか?」と聞いたところ、「いや、大丈夫よ。」と言われスタート。

準備してきたイントロでピアノから開始しました。

イントロは、この曲を有名にしたというBlue Michell(トランペット)、ピアノがウィントン・ケリーのを耳コピしてったものを弾いたところ、ドラムの方がすぐに分かり、それ風に入って来てくださいました!

「あれだな!」的に、うなずいて入って来てくださったのが、すごくすごく嬉しかったです!!!

そして、このドラムの上手な方、恐らく皆さんのことを気遣い、テンポ160くらいに落としてきました。

なので、私の準備してったアドリブは少し「まのび」した感じがあり。。

やっぱりセッションて、その場で即興する意味は、そんなところにあるのかもしれない、と思いました。

テンポによって、弾くべきアドリブも違ってくるだろー的な。。

まぁ、それは今後の高度な課題ということにして。。

テンポ170で練習して行ったから、160は余裕に弾けました。

嬉しかったことその2

セッション参加2回目ということで、最初に部屋に入ったときに、「初心者ですが、よろしくお願いします!!」と断ったせいもあり。。

2曲目、Bye bye blackbirdをリクエストして。

イントロ、テーマを弾いて、次アドリブも続けて弾かなければいけないのに、私がすっかり忘れてぼーっとしていると、ベースの方が目配りで「アドリブ弾くんだよ。」と教えてくれました。。

この曲は、アドリブはその場で考えようと思っていたので、遅ればせながら適当に弾いて。。

その後、4バースが回ってきて、次に最後のテーマを私が弾く直前に、全員の方が「タッタッタ」とか歌い出してくれて、みんなで私がテーマ弾くのを忘れないように合図してくれました!!!

なんと温かい人たち!!! (ノД`)・゜・。

とても感動しました!!

嬉しかったことその3

3曲目。

次は他の方のリクエストする番。

何が来ても、最低限バッキングはしっかりやろうと思って覚悟しました。

が、また初心者を気遣ってくださり。。。

saxの本当に本当に上手な方が私に、「どんなのが好きなの?」と聞いてきました。

「???」どんなの??って聞かれたら、どう答えるんだぁ???と困っていたら、

「そのピンクの付箋のついてるやつ、題名言ってみて。」と言われました。

ピンクの付箋って何???とまた困っていると、スタジオのおじさんが私の黒本についている付箋を指さしました。

あ、なるほど、私の知ってる曲を言ってみて、ということかと。。。

「How high the moon、いそしぎ、、、、」次言おうと思ったけど、まだよく分かっていない曲だったので、「付箋付けてるけど、よく知らない曲なので、すみません、このくらいです、、(^▽^;)」と伝えたところ。。

この2択の中から、「How high the moonにしよう!」と決めてくださり(ノД`)・゜・。。

なんと温かい方たち(ノД`)・゜・。。

また、このSaxの方が吹いたテーマの味わいのある演奏が本当に美しくて、本当に楽しかったです。

実は、前回この方がリクエストした曲がBye bye blackbirdという曲で、私はその曲を知らず、初見でチャレンジしたのですが。

本当にいい曲で、練習して今日2曲目でチャレンジしていました。

Saxの方が私のこと覚えていてくれたかは分からないけれど、ともかく嬉しかったです。

この方、他の人の情報によれば、アメリカでお金とって(プロ?)演奏してた方なのだそうです。。

前回、all of meを演奏された時、チャーリーパーカーみたい!すごい上手!!!ってびっくりしました。

 

ともかくセッションは楽しい。

家で練習して、みんなと合わせるその楽しさ。

だから練習しよう!って、自分の中でいい循環が生まれています。

分からないところは、JAZZピアノの先生にも聞けば教えてもらえるし。

月1のピアノレッスンの合間に、セッションに参加することが本当にいい感じです🎵

おばあさんになってもJAZZピアノ弾いてたいな。

 

 

 

 

 

 

-Life
-,

執筆者:

関連記事

2021年の抱負!!

シングルマザーucoです☆☆ みなさん明けましておめでとうございます! みなさん昨晩はどう過ごされましたか??   私は、百貨店が密になる初売り前に、靴を買いに行き、夕食用のお寿司を買って、 …

ヴィーガン料理ってなに?ロンハーマンカフェにて

今日は、ロンハーマンカフェというところに行きました。 アメリカの人気ファッションブランド、ロンハーマンが経営するカフェです。 開放感のあるとってもお洒落なカフェでした。 まず、お水のコップの色が深い青 …

毎日の食材の買い物は面倒!!シングルマザーの買い物方法☆☆

食材の買い物は重労働! 毎日の食事。それは買い物するところから始まります。 この大変さは、男性陣には分からない!って思うのは私だけではないですよね! 私がシングルマザーになって、週末の食材の買い物に行 …

年賀状作成おすすめ9選比較!早めの準備で節約と自分に余裕を作る!

年末も近づいて来ました。 喪中ハガキや年賀状の準備はされていらっしゃいますか。 インターネットでデザインの注文から印刷まで、おすすめのサイトを9つ比較で載せてみました。 対象年齢層や、喪中ハガキ対応、 …

オールブランで毎日快便!コロナ運動不足でおなかポッコリを解決!!

40代中盤シングルマザーucoです。 最近、ずっと便秘ぎみでお腹がかなりポッコリしていました。 家族や職場の人からも、それはヤバイと言われ・・。 「本当に妊娠しているみたい!」と言われるくらいに。。 …

プロフィール

uco
40代、シングルマザー歴6年
中学生と高校生の息子がいます。
離婚後、簿記2,3級を取得。会計事務所勤務。

シングルマザーとして、生活を良くしていくアイディアを綴ります!

 

< 人気記事 >

Trending